即実行!あなたも今日から腸美人

乳酸菌の効果と多く含む食べ物

・乳酸菌の効果

 

このところ世の中では、いろいろな乳酸菌関連商品が注目を集めています

 

乳酸菌がこれほどまでに脚光を浴びる背景には、最近の研究により乳酸菌にいろいろな効果があることが分かってきたことが挙げられます。

 

乳酸菌の効果の一つには以前からよく言われている便秘解消効果がありますが、それ以外にも美肌効果、アレルギーの予防改善効果、インフルエンザの予防効果、胃がんや大腸がんの予防効果、血糖値の上昇抑制効果、高血圧の予防効果、免疫力向上効果などがあります。これらすべての効果は、乳酸菌に腸内環境を整える作用があるためです。

 

なぜ腸内環境を整えるとよいかと言うと、腸は体内において最大の免疫器官と言えるからです。腸は病原菌の侵入を食い止める役割を果たしているために、腸内環境を整える乳酸菌を摂ることがとても有効と言えるのです。

 

・乳酸菌を多く含む食べ物

 

乳酸菌はいろいろな食べ物に含まれています。乳酸菌飲料やヨーグルトの他、チーズ、発酵バター、納豆、ぬか漬けやキムチなどの漬け物、味噌やしょうゆなどいわゆる発酵食品と呼ばれる物に多く含まれています。また、乳酸菌を増やす作用のある食べ物もあり、オリゴ糖、はちみつ、バナナ、りんごなどが挙げられます。

 

ただ、乳酸菌の効果を最大限に活かすためには、生きたまま乳酸菌を腸に届ける必要があります。乳酸菌は酸に弱い性質があり、動物性乳酸菌に比べると植物性乳酸菌の方が生きて腸まで届く確率が高いと言われています。最近では動物性乳酸菌である乳製品でできた乳酸菌飲料やヨーグルトなどの中にも生きて腸まで届くタイプのものもありますので、乳酸菌の効果を期待するのであればそのような商品を利用するのもよいでしょう。

 

効果的に乳酸菌を摂るためにも工夫が必要で、乳酸菌は胃酸の多い空腹時ではなく、食後に摂る方がよいと言えます。そして、乳酸菌は腸に長く留まることがないので、毎日乳酸菌を含む食品を継続して食べるようにするのが効果的です。
乳酸菌を上手に食生活に取り入れて、健康的な毎日を送れるようにしましょう。

 

>>忙しい方のための善玉菌増やし方講座

乳酸菌の1つに、アシドフィルス菌があります。その菌類は、なかなか見つけるのが難しいとの意見があります。少なくとも日本国内では、なかなか見つからないという意見が多々見られるのですね。
この間も私は、ある乳酸菌の情報サイトにてその点に関する記述を見かけました。そのサイトでは、アシドフィルス菌をなかなか見つける事ができないと明記されていたのです。

 

それである時に、そのサイトの管理者の方は、思わぬところで乳酸菌のサプリを見つけたようなのですね。国内におけるアシドフィルス菌を用いた貴重なサプリメントという事で、そのサイトにて紹介されていました。そのような事もあるので、多くの方々はアシドフィルス菌は貴重な存在だと思っている傾向があるのでしょう。

 

店頭では入手しづらく通販では簡単に手にはいるアシドフィルス菌の商品

 

実際確かに、それが用いられている商品は少ないです。逆に、ビフィズス菌を用いた商品はよく見かけますね。コンビニなどに行けば、ヨーグルトが非常に多く陳列されているでしょう。それと最近では、ガセリ菌なども多く販売されています。腸まで届くタイプとアピールされているパッケージに入っていて、それがコンビニで陳列されている事も珍しくないのです。そして、確かにアシドフィルス菌を含む商品は少々少ない雰囲気はあります。

 

ただし、その数はゼロではありません。この間私があるコンビニに足を運んだ時、ちょっと目新しいヨーグルトを目撃したのです。そのパッケージをよくよく見ると、アシドフィルスと明記されていたのですね。
ちなみに私は、その日はそのヨーグルトを購入してみました。それで翌日のお通じは、かなり状態が良かったのを記憶しています。久しぶりにバナナ形の便が出てきたのは、ちょっと印象的でした。アシドフィルス菌は便の状態を改善してくれる事が非常に多いようなのです。

 

しかし、それ以来確かに私もアシドフィルス菌の商品を見かけていません。店頭にてその商品を見かける機会は、とても少ない訳ですね。
ですのでアシドフィルス菌を含む商品を購入するのであれば、やはり通信販売サイトなどが良いでしょう。前述の情報サイトでも紹介されていた訳ですが、その方はそれを通信販売で購入していたのですね。

 

つまり通信販売ならば、簡単にその菌類が入っている商品を見つける事ができる訳です。アシドフィルス菌はとてもクオリティーが高い乳酸菌だと思いますし、ちょっと通信販売サイトに目を通してみると良いでしょう。思わぬリーズナブルな価格で購入できる事もあるので、一度は試してみるのが良いと思う次第です。
ご協力サイト様・乳酸菌が肌に良い理由

続きを読む≫ 2015/08/21 00:22:21

乳酸菌を摂取するとなると、胃袋の中の酸が大きなポイントになります。その袋の中には、強力な酸が含まれているのですね。
そして乳酸菌は、その酸で溶かされてしまう事がしばしばあります。ですのでヨーグルトなどを摂取しても、大腸や小腸などに行き渡らないケースも多々あるのですね。せっかくヨーグルトを摂取しても、帳に届かないのではあまり意味が無いでしょう。
ところが一部の乳酸菌の商品は、その酸に対する耐性があるのです。その1つがビフィーナという商品なのですね。

 

二層になっている乳酸菌サプリのカプセル

 

ビフィーナという商品は、カプセルで覆われています。しかもそのカプセルは、ちょっと独特な形状になっているのです。
ビフィーナのカプセルは、二層構造になっています。一番外側をカバーしているカプセルは、酸に対する耐性があるのです。その耐性はかなりのもので、胃袋などの酸にも耐えられるようになっています。
そしてもう1つのカプセルは、ハイパープロテクトという名称が付けられています。それも胃酸に対する強さを持っているのですが、小腸などに届くと溶ける造りになっているのですね。

 

カプセルでガードされて小腸や大腸などに届いてくれる

 

ですので例えばビフィーナのカプセルを経口摂取したとします。もちろんそれは、まず胃袋に届くでしょう。そしてヨーグルトなどの場合は、その胃酸で溶かされてしまう事が多いのですね。ところがビフィーナの一番外側を覆っているカプセルは、それに対する強さがあります。それで胃袋農産でも溶かされないようになっているので、まず十二指腸あたりまで届くようになります。
そして十二指腸を通過して、今度はビフィーナは小腸に届くのです。そこで初めて、ビフィーナのハイパープロテクトと呼ばれるカプセルが溶けるようになっているのですね。そしてカプセルの中に入っている乳酸菌やビフィズス菌などが小腸に対して届いて、お腹の中の環境を整えてくれるという仕組みです。
ビフィーナを製造している会社は、その二層構造のカプセルを作る為に、かなり研究を重ねていたようですね。長年にわたる研究の結果、上記のような二層カプセルにするのが良いとの結論に達したのでしょう。
それが理由なのか、ビフィーナはかなりの売り上げを誇っています。ランキングなどでも常に上位を記録している商品なだけに、多くの方々から高く評価されている訳ですね。腸までしっかり届いてお腹の環境を整えてくれるという意味で、ビフィーナはおすすめです。

続きを読む≫ 2015/07/09 15:30:09

肌荒れで悩んでいる。肌が汚くて自信がもてない。人に合うのもおっくうになる。肌荒れでお悩みの方も多いでしょう。そこで、そのような方人には乳酸菌がおすすめです。ここでは乳酸菌について見ていきましょう。

 

・乳酸菌は何で摂取できるの?

 乳酸菌は腸内環境を整えてくれる菌として知られています。当然、健康には良いですから摂取していきましょう。乳酸菌を摂れる食べ物としてよく知られているのがヨーグルトです。聞いた事がある人も多いのではないでしょうか。ヨーグルトは含まれる乳酸菌の種類によって差別化されて売られている場合もあります。乳酸菌について詳しくなれば、選ぶ楽しみもありますね。しかし、中にはヨーグルトが苦手という人もいるでしょう。

 

でも、そんなに心配しないでください。乳酸菌は私たちが普段よく口にする和食の中にも含まれています。例えば、お味噌やぬか漬けなどです。乳酸菌が身近な食品の中にも含まれている事は分かったと思います。しかし、普段の食生活の中ではなかなか必要量の乳酸菌を摂るのが難しい場合もあります。そこで、サプリメントを摂るという方法もあります。これにより不足している乳酸菌を補うのです。これも賢いやり方です。

 

・乳酸菌はいつ摂取したらよいの?

 乳酸菌の働きを効率的に受けるにはどのタイミングで摂取したらよいのでしょう。気を付けたいのは空腹時には摂るのは辞めてください。なぜかというと、空腹時は胃に内容物がありません。

 

そのため乳酸菌がもろに胃酸の影響を受けてしまいます。乳酸菌は胃酸に弱いですから、死んでしまうものも少なくないです。これでは、乳酸菌の働きを期待できなくなります。ですから、空腹時に摂取するのは避けてください。そうする事で生きたまま乳酸菌が腸に到達できる確率が上がります。

 

・乳酸菌は肌荒れ改善にも力を発揮

 乳酸菌はいろいろな働きがある事は知られています。実は肌荒れ改善にも効果があるのです。なぜかというと乳酸菌と腸内環境が密接に関わりがあるからです。腸内で悪玉菌が強くなると有害ガスを発生します。そして、これは血液などと一緒に体中を駆け巡ります。当然、肌にも悪影響を与えます。便秘になると肌荒れが強くなると感じた事はありませんか?それは正しいです。

 

そこで乳酸菌を摂取する事が良くない状態を打破する事に繋がります。なぜなら、乳酸菌というのは腸内細菌のバランスを保つための手助けしてくれるからです。そのため、乳酸菌を含む食事やサプリメントを摂る事が肌荒れ改善に繋がっていきます。乳酸菌を意識的に摂取してお肌を健康にしていきましょう。

続きを読む≫ 2015/06/29 01:29:29